セラピスト 起業ものがたり2 。

ハンナハピネスの大野です。 私の自己紹介を兼ねて、セラピスト起業ものがたりを書きますね。 私は、自分の事を知りたい、 何をしていきたいのか、 心の開放ってなんだろうと思い、 ネットやご紹介やご縁などで、 色々なセラピーやセピストさんのセッションを 受けたりしました。 興味があると、学びも次々に受けていきました。 スキルは増えていきましたが、 どうして活かして行くことがいいのか、 お客様へ提案をしながら、手探りなスタートでした。 お客様が必要な事をヒアリングから、ご案内して行ったり、 組み合わせたり。でもはじめの頃は、 中々お客様に知っていただくことや お越しいただくことは難しいと感じていました。 想いも、情熱も、学びもしていきたけれど、 お客様はどうしたら来ていただけるのか、 知っていただけるのか、 本当にわからないことに気づきました。 ビジネスについて、 ネットには色々な情報は溢れています。 きっとやるべきことはいっぱいある。 でも、何からやっていいのかがわからない。 そして、やりたいとか、あんまりやりたくないという気持も あったので、 やるべきことからやることがわからないそんな感じでした。 始めから、固定費のかかる部屋を借りている事自体が、 基本からいうと、正解ではないですよね。 そして、サロンの家賃は前職のアルバイト代から 支払い、とても不安定でした。 そんな時に、私はある方のメルマガでの紹介から、 「愛あるセラピストさんが稼ぐチカラを身につける」経営塾 山田研太さんの事を知り、無料のプチコンサルに申し込みました。 そこで私が知ったことは、 私は何も分かっていなかったし、 何もまだしていなかったということでした。 どんなお仕事もそうですが、 自分が思いがあっても、技術を身につけても、 自分の明確な意思と、行動をしていかないと、 現実は動き始めないということ。 どんなにお勤めで経験や、信頼を得てきても、 一人で仕事をはじめた私は、 経営ということに関して 本当に赤ちゃんなんだと気づきました。   経営とか数字とか、 と言うより、 感覚や、意識や、想いということだけで 進んでいたのです。

Hanna Happiness 〜私がサロンをはじめた理由〜

こんにちは。 Hanna Happinessの大野です。 この1年で私の活動自体が とても変化してきました。 心の学びを続けてきて、 現実で成果を意識して行くことができてから、 体験を通して日々感じていることを お伝え出来るかもしれない。 少しでも心が軽くなったり、明るくなったり 出来るコラムを綴っていけたらと思いました。 〜まずは、私の自己紹介から。〜 大好きな花のシゴトを18年、 憧れの花の師のもとで 結婚して、子育てしながら、 働いていました。 その先生の花の世界観は私の人生の中で あまりにも美しくて、 感動的で、新鮮で、 限りなく澄んでいました。 16歳の時に本で見た時から 私の心は、 この人の元で働きたいと決めていました。 普通に断られたりしながらも ご縁があって、先生の一声で 働くことができて、 その先生のところで、 私は、20~30代を過ごしていました。 花の仕入れに市場にいったり、花教室の運営をしたり、 先生の秘書をしたり、写真を管理したり、 出版に携わったり、日々の撮影をサポートしたり、 HPを作ったり、お客様の対応をしたり、 スタッフでご飯を作る会社でしたので、 毎日ごはんを作ったり、 味噌や梅干し、らっきょ漬け、キムチ、ケーキ作りまで 本当に色々な体験をさせていただきました。 20代は毎日スタジオの掃除、ごはん作りは日課でした。。 今でも、掃除は得意です^^ 転機はある年の年末、全身の疲れと 腰の痛みでした。 そしてその時にあったヒーラーさん二人から、 自然体で、とてもクリアで澄んでいる何かを 感じました。 自分が自然が大好きなのに、 花や木や土が大好きなのに、   心も体も自然体ではないことに気づいた時に、 体が疲れきって、本当の自分を出すより 人に合わせて行くことが楽だと思っていた事に気づきました。 何か変かも知れない。確かに不自然だ。 毎日は充実していましたし、花も職場も人間関係も好きでした。 でも、本当に私はこれから どうしていいのか分からなくなっていたことに気づきました。 そんな時に、体が一番初めに私にメッセージをくれていました。 そんな、自然になりたい、 もっと私らしさを大事にしたい、 自分を活かしていきたい、 私のような女性の心の開放や、 精神的な自由になる何かおチカラになりたい、 女性の幸せに貢献していきたいと 内なる声や、外からのメッセージを感じていました。 そして、私は2014年7月1日、 大森にヒーリングサロンハンナをオープンしました。 ヒーリングスクールの先生が、インド占星術での星まわりや、 私の個別の人生の流れを見て、 今年やらないともうやらないかもねと、言われました。 ヒーリングを学んで1年経った時でしたので、 何をこの方はいっているんだろう???と思っていました。 アロマの学校、資格、アロマオイルマッサージ、 インナーボイスセラピー、ボイジャーカードリーディング、 チャネリング、チャクラ・ボディーヒーリング、数秘術、 九星気学、姓名鑑定、ベビーマッサージ、 レイキヒーリングティーチャー、ibマッピングなど これはいいなと思うと好奇心から次々に学んでいきました。 どれも学んで良かったと思っています。 これはいい、と思う先生に出逢った時に、 これらは学んできました。 そして、楽観的で根拠の無い自信のある私は 自分の想いと情熱で、ヒーリングサロンを はじめました。 少し怖いです。 何の保証もないです。 ダメだったら、少しバイトすれば 家賃は払っていけるでしょう。 女性が来るだけで心が ふわっとする空間を作ることも 提案していきたいことの一つでした。 そんなスタートでした。